レビトラでインポを勃起!!

レビトラ

バイアグラ・レビトラ・シアリスの中で2番目に有名だと言えるレビトラはドイツのバイエル社のED治療薬です。

基本的にはバイアグラと同じ効果でPDE5という酵素の動きを阻害することによってEDを抑えるお薬です。

バイアグラより即効性が高いことで人気となり、また食事の影響も受けにくいとされている為、バイアグラではなくレビトラを好まれる方も多くいます。

インポテンツ(impotenz)を勃起させるという作用でいえばバイアグラと似ていますのでバイアグラとの違いを試される方も多くいます。

レビトラはこんな使い方♪

レビトラ

レビトラはバイアグラ、シアリスと比べ一番水溶性が高いので服用後に平均して20分~30分程で効果が表れ始めるとされています。

その為インポテンツ(impotenz)の方も性行為に臨む前にささっと飲むことができるので人気です。

また10時間は効果が続くと言われておりますのですぐに効果がなくなってしまう心配もありません。

またバイアグラ、シアリスにも共通すつことですが、お酒を飲んではいけないという間違ったデマが伝わっていますが、適量であれば特に問題なくお酒を飲んでも良いとされています。

飲みすぎに注意は必要ですがお酒の後に性行為が行われるのは多いと思いますので飲まないようにする必要はありません。

また副作用として顔の火照りや鼻づまりなどがバイアグラ、レビトラで確認されています。

ただし90%近い人が感じている為、特に不安になる必要はありません。

インポテンツ(impotenz)が勃起できることはとても大きなことですから。

レビトラの副作用について

レビトラにも副作用が確認されています下記をしっかり確認してください。

  • 硝酸剤、HIVのお薬、不整脈改善の為のお薬を飲まれている方は服用できません。
  • 重度の肝機能、また消化器官の障害を患っている方も基本的に服用はできないそうです。
  • グレープフルーツなどの血中濃度を上げる食品は控えてください。

また、人によってはバイアグラと同様の症状、頭痛や火照り、目の充血や鼻づまりなどの症状が出るそうです。

レビトラはバイアグラ同様、お薬となりますので、コンビニの精力剤のように簡単に飲んでも良いと考えるのは早計です。

使用方法など不明な場合は必ず専門医にご相談の上ご利用ください。

ページTOP